VSエリザベス 第2ラウンド

エリザベスカラーを付けていると、気になって眠れないワンちゃんもいるそうですが
胡麻は力でねじ伏せました(^_^;)
e0126054_1647118.jpg


日に日にエリザベスが楕円形になっていくのですが・・・・
あと10日、次の検査まで無事に使うことが出来るのでしょうか?

いくら胡麻が強引でも、どうにもならない事があります。
それは耳が引っかかってしまうことです。
e0126054_16492748.jpg


いつもは大暴れの海苔も、心配してる?
自分から飛びかかったりしません。
e0126054_1651636.jpg


鬱陶しいエリザベスですが、この写真を見て大笑い出来る日がくるといいね。
e0126054_16572127.jpg

by yanchadog | 2009-12-29 16:57 | 胡麻と海苔のまいにち | Comments(0)

白内障(6)

毎日目薬!

白内障の手術の成功率は99パーセントですが
術後のケアがちゃんとできないと、せっかくの手術が水の泡に。

前にもちょっと書きましたが、内服薬はフードと一緒にパクパク食べてしまいますが
目薬はちょっと手間が掛かります。

e0126054_16173041.jpg


3種類の目薬を、指示された順番通りに差します。
(順番を間違えない様に、容器に番号を書きました)
しかも1種類差したら、次は5分以上間を空けなくてはなりません。

これを1日3回。
点眼に追われる日々となりました。
年末年始は仕事が無いのでゆっくりとケアできますが
仕事が始まったら、上手く時間調整しないといけません。

でも胡麻は点眼タイムが楽しみのようで、目薬を持つと近寄って来てくれます。
胡麻がおやつを見つめている間にポトリ!
嫌なことよりおやつをもらえることの方が勝つんですね(^_^;)
e0126054_1627595.jpg

by yanchadog | 2009-12-28 16:28 | 病院 | Comments(2)

VSエリザベス

e0126054_17484431.jpg

e0126054_1748449.jpg

退院してすぐ散歩を再開した胡麻。
激しい運動や長時間歩き過ぎもダメなので、近所を一回りしています。
ただ大きな、障害が(☆o☆)
エリザベスカラーが邪魔で、壁や電柱にぶつかってしまいます。

でも胡麻はそんな事ではへこたれません!
しばらくすると、エリザベスを歪ませて上手に広い食いを始めるのでした(ノд<。)゜。

by yanchadog | 2009-12-27 17:48 | 胡麻と海苔のまいにち | Comments(0)

☆クリスマスイルミネーション☆

いつもお散歩する酒造通りで、クリスマスイルミネーションが見られるというので
海苔と一緒に行ってきました。

クリスマスと言っても和風で、昔の城下町に見立てた白い壁とマッチしています。
(JRと阪急の駅を結ぶこの通りは、お店の外観を統一してあって、普段でも変わった雰囲気です)
e0126054_2004150.jpg

e0126054_201030.jpg

e0126054_2012066.jpg


いつもハイパーな海苔ですが、この日は寒すぎて・・・・・・
立ち止まると行灯の影に隠れようとするので、記念撮影は断念(>_<)

後日、昼間に記念撮影してきました☆
e0126054_2042067.jpg



クリスマスの写真。
去年は海苔が落ち着きなさ過ぎて、胡麻だけで撮影。
今年は海苔だけ。
来年こそは2匹並んで撮りたいと思います(^^)

by yanchadog | 2009-12-24 20:06 | 胡麻と海苔のまいにち | Comments(0)

お気に入り

e0126054_113175.jpg

e0126054_113122.jpg

病院から帰宅して、胡麻が最初にしたことは?

今、一番気に入っているソファに座る事でした(*^_^*)
あまり跳びはねたり激しく動くのはいけないのですが。
ここは坐り心地良いし、海苔の攻撃を受けにくい場所なんです。

当分ソファは胡麻が独占です。

by yanchadog | 2009-12-23 11:03 | 胡麻と海苔のまいにち | Comments(0)

胡麻、白内障(5)

2009年12月20日
退院

前日2病院から連絡があり、術後の状態は良好なので明日の11時にお迎えに来てくださいとのこと。

受付を済ませると、すぐに診察室へ。
まずは手術のビデオを観ながら説明を受けました。
更に図解でレンズがどのように入っているかなども解説。

次はお薬の説明。
飲み薬 2種類(抗生剤、抗炎症剤) 2週間分
点眼薬 3種類(ステロイド、降圧剤など)

飲み薬は、なんの工夫をしなくてもフードと一緒にパクパク食べてしまうので問題ありませんが
点眼は、3種類を1日3回。
1種類点けるごとに、5分以上間隔を開けること。


そして生活上の注意点。
お風呂は2週間ぐらいダメ。
お散歩は行っても良いが、ドッグランで走るなど激しい運動は禁止。
(海苔とのバトルも当分おあずけです)

まだレンズがしっかりと固定されていないので、激しい運動や頭をぶつけるなどで
ずれてしまう可能性があるそうです。
もしここで目に異常が出ると、失明の危機に!!

いよいよ胡麻とご対面(続きを読む)

by yanchadog | 2009-12-22 17:18 | 病院 | Comments(2)

胡麻、白内障(4)

2009年12月17日
手術当日
午前中、絶食絶飲で病院へ。

胡麻を預けて帰宅。

夕方、病院から電話。
「手術は無事に終わりました」

ふぅ~、やっと一息つけると思いきや
胡麻は病院に置き去りにされたと思ったのか、大興奮で
術前検査が大変だったそうです(>_<)
興奮状態があまり続くと良くないのに・・・・・・


またぐうたらな日々は戻ってくるのでしょうか?
e0126054_16432478.jpg


観念したようです(続きを読む)

by yanchadog | 2009-12-22 16:52 | 病院 | Comments(0)

胡麻、白内障(3)

2009年12月10日
いよいよ眼科専門病院へ。

何も知らない胡麻は、新しいお散歩のコースと思っているのか
張り切って歩きました(^_^;)

受付を済ませると、胡麻は検査のため別室へ。
10分ほどで戻ってくると
「瞳孔を開く薬を点けたので、しばらくお待ちください」
とのこと。

待つこと10分。
別の検査のため、また胡麻は別室へ。

更に10分ほど待つと
「どうぞお入りください」
と胡麻を連れた先生に呼ばれました。


「若年性の白内障で、四段階(初期・未熟・成熟・過熟)の三段階(成熟)まで進んでいます」

その後、白内障について細かい説明を受けました。
ボードに図を書きながら、丁重に説明してくれましたが
とにかく進行があまりにも早いので、手術をするかの決断を急がなくてはなりませんでした。

e0126054_19474110.jpg


第四段階(過熟)まで進行してしまうと、手術をしても、視力は戻らないそうです。
進行を遅らせる薬を点眼しても、胡麻の場合は年明けまで待つのは危険(T_T)
1週間後に手術の予約(その時点で最短の日)をして帰りました。

手術当日までのケア(続きを読む)

by yanchadog | 2009-12-22 16:34 | 病院 | Comments(0)

胡麻、白内障(2)

2009年12月6日
前より目が白っぽくなった気が・・・・・
気になりながら病院へ。

胡麻の目をみたとたん、先生の顔が変わる。
「胡麻ちゃん、白内障です!!しかも白くなるのが早い(>_<)」

いつも通っている病院では手術はできないので、眼科専門病院へ連絡。
状況を説明して頂く。
眼科は完全予約制なので、10日に予約を入れる。



まだ2歳8ヶ月なのに・・・・・・・・・


この頃、ちょっと日差しが強いと右目を開けにくそうにしていました。
e0126054_17252484.jpg


病院に行くときは

by yanchadog | 2009-12-21 17:31 | 病院 | Comments(0)

胡麻、白内障(1)

書こうか迷ったのですが、いつも他の方のブログを参考にさせて頂いているので
私も少しでもお役に立てればと思います。
あくまでも胡麻の場合ですので、気になる症状のある方は早く病院に相談してください。


2009年11月20日頃
胡麻の右目が何となく曇っている様な気がする。
光の加減で、そう見えるのか?
曇りが分からない時もありました。


2009年11月23日
いつものアトピーを診てもらうために病院へ。
目のことを話す。

額や耳をよく掻いているので、爪で目を傷つけたかもしれない。
念のためキズが無いか調べてもらうが、異常なし。
逆さまつげ、目の周囲のでき物も無し。

キズの治りかけの時に、ちょっと曇ることがある(かさぶたみたいな物)ので様子を見ることに。



キズが無いか調べるために、緑色の色素を使ったため、目やにが緑色です。
この写真では、曇りは分かりません。
e0126054_17113151.jpg

by yanchadog | 2009-12-21 17:11 | 病院 | Comments(0)